ダイエットと朝食の密接な関係!?朝食の重要性を改めて調べてみました

ダイエットと朝食。一見すると朝食が余計なカロリーになってしまうとか考えたりしていませんか?

 

実はダイエットは朝食抜きに語るわけにはいきません。それぐらい朝食は実はとっても大事なんです。

 

ダイエットをするうえで、朝食を欠かしてはいけません。そう言い切れるほどの重要性です。

 

朝食を摂ることで、まず基礎代謝があがります。いわば人間の身体に睡眠から活動へのスイッチが入るのです。

 

基礎代謝があがることで体温もあがるので、ダイエットにおいても脂肪が燃焼しやすくなる状態になるのです。

 

また朝食を摂ることで糖分が摂取出来て、仕事や勉強の効率アップができるようになります。

 

逆に朝食を摂らないままだと、先日の夕食から時間が経ちすぎると身体が一種の飢餓状態になるのです。

 

飢餓状態になると、昼食や夕食に余計に摂取してしまうのです。

 

ですから、ダイエットと朝食は切っても切り離せない関係なんですね。

 

それでは朝食はどのように摂ることがダイエットにもいいのでしょうか。

 

それは「炭水化物、脂質、たんぱく質」をバランスよく摂取することです。

 

以下に、ダイエットに適した朝食を紹介していきましょう。

 

ダイエット用朝食はこちら。日々の朝食のレシピにしてください

 

@朝の忙しい方に最適のお供「シリアル」

 

シリアルは炭水化物から鉄分などのミネラルが摂れるため、必要栄養素をある程度摂取することができます。

 

牛乳にかけて食べることはよく知られていますが、タンパク質が豊富なのでおすすめ。ヨーグルトやマカデミアナッツなどもおすすめです。

 

A「フルーツ」は是が非か

 

フルーツは糖分のほかビタミンやミネラルが豊富なため、免疫力や美肌効果を高めてくれます。

 

しかし、フルーツのみは糖分過多になることもありますので、フルーツはあくまで補助と考えて摂取することが一番いいと思います。

 

キウイとリンゴ、さらにセロリの葉を刻んでミキサーと水で拡販してください。簡単スムージーの出来上がりです。

 

便通がよくなり美肌効果にも期待できます。健康にも影響を与え、ダイエット体質にしてくれる一品です。

 

B「パン」は朝食としてアリ?ナシ?

 

パンはもはやご飯とともに日本人の朝食には欠かせないものになっています。しかし、パンはカロリーが高い割には腹持ちが悪いのが欠点。

 

そのため、パンの場合サラダや卵などを添えて食べることで十分な栄養を取り入れることができます。

 

ふすま粉を使ったパンはそのカロリーを抑えるため、ダイエット用のパンとして注目されています。

 

C朝食にヨーグルトはふさわしい?

 

ヨールグトには炭水化物、脂質、タンパク質のすべてが含まれています。なので、朝食には最適な食べ物といえるでしょう。

 

さらに腸内環境を整えることでも有名。便秘解消にもつながりますので、ダイエットにはふさわしい食べ物です。

 

ヨーグルトだけでも問題ありませんが美味しくひと工夫して食べるならばヨーグルトにお湯、はちみつを入れると美味しいホットヨーグルトになりますよ。

 

D朝食に和食はあっている?

 

言わずと知れたことですが、ご飯の腹持ちの良さ、味噌汁の効能などを考えても血糖値を抑えたり、いいことずくめ。日本人には日本食が一番ですね。

 

Eダイエットにふさわしい「すっきりフルーツ青汁」もおすすめ

 

最後にこっそり教えたいのが、すっきりフルーツ青汁です。

 

必要な栄養素を備え、さらに便通改善にも効果あり、美肌効果にも期待できる夢の商品です。

 

いままでご紹介した朝食に、すっきりフルーツ青汁を合わせることで、ダイエット生活はスムーズにいくはずですよ!

 

>>すっきりフルーツ青汁の詳細はコチラ